兵庫県立大学
兵庫県立大学

会長ご挨拶

学部同窓会の垣根を越えた相互交流を推進し、母校への愛着を深めてその一層の発展に寄与することを目的に、連合組織として兵庫県立大学学友会を平成20年2月に設立しました。
 兵庫県立大学は、輝かしい歴史と伝統をもち、多くの優れた人材を輩出してきた神戸商科大学、姫路工業大学、兵庫県立看護大学を統合して、平成16年4月に創設されました。豊かで多様な自然に恵まれた県下9つのキャンパスに、人文・社会科学系から自然科学系にわたる6学部・14大学院研究科と、4つの附置研究所を有する全国有数の公立総合大学として、開学以来着実に成果を上げてきました。

 平成20年3月には新大学として初めての学部卒業生を社会に送り出し、平成30年には、その第一期生が「卒後10年」を迎えようとしています。このような節目に、瀧川博司初代会長から当会の運営を引き継ぐことになりました。
兵庫県立大学学友会 会長 池野 忠司

 今後とも、学部同窓会の垣根を越えた相互交流を推進するとともに、同窓生の益々の発展に資することを目的に一層の発展に寄与して参りたいと存じます。つきましては、本会の運営に皆様のご意見・ご要望をお寄せいただき、引き続きご支援を賜りますようお願い申し上げます。

兵庫県立大学学友会会長 池野 忠司

ページ先頭へ戻る